コンテンツ

仕事でミスが減りません…

ご相談内容

自分では一生懸命やっているつもりなのに、仕事でミスをすることが多く、上司や周りの人からよく注意を受けます。同じような失敗を繰り返すため、呆れられているし、「っ子の仕事は向いていないんじゃないか」と言われることもあります。

前の仕事もミスが続き、職場にいづらくなって辞めました。仕事がうまくできるようになりたいと、本やネットで調べて自分なりに工夫したりしましたが、あまり改善しません。どう対処したらミスをしなくなるのか知りたいです。

アドバイス

どのようなミスが、どのように出るのか、詳しい状況を整理する必要がありそうです。「ミスが多い」といっても、その出方や背景にある問題は人それぞれです。例えば、人によっては口頭で指示されたことが抜けやすい場合もありますし、書かれた文字から必要な情報を探して目を向けることが苦手な場合もあります。背景にそんな問題があるとやみくもに反復練習を繰り返したり、細かいメモを取るだけでは解決しないこともよくあります。

口頭の指示が出た時にミスや抜け漏れが多いようであれば、ボイスレコーダーを利用したり、一度に1回の指示を出してもらうように配慮してもらったりすることが役に立つでしょうし、メモを取っても、どこが要点かわからなくなったり、メモそのものをなくしたりすることが多ければ、メモの取り方や管理方法を工夫する必要があります。

このように、ミスの特徴を詳しくお伺いし、それにあった克服方法や工夫の仕方を一緒に考えていきます。