コンテンツ

これはモラハラ…?

ご相談内容

私は不器用で、どちらかというとシャキシャキ動く方ではなく、ゆっくりしている方だと思います。夫はそんな私の行動が気に入らないようで、少し失敗したり、夫から言われたことに素早く従えなかったりすると、「のろま!」「お前は何をやってもだめだ!」「お前のためを思って注意してやってるのに!」となじられます。

私がちゃんとできないからいけないと思って一生懸命努力しているつもりですが、夫の求めるレベルまでできるようになりません。もともと自分に自信がある方ではありませんでしたが、結婚してからますます自分に自信がなくなり、「悪いのは私」「どうせ私はダメだから…」と考えるようになりました。

そのことを友達に「自分をダメだと思いすぎているよ。それはよくないよ」とたしなめられ、「ご主人のやってることはモラハラじゃないか」と言われました。私は日々の生活が苦しいのですが、でもどうしたらいいかわかりません。

アドバイス

日々そのようなことを言われれば、自分に自信を失っていくのも当然です。誰にでも得意なこと、不得意なことはありますが、だからと言ってそれを誰かに一方的に責められたりなじられたりするのは不当です。

それが夫婦関係にあってもです。夫婦関係は本来対等なものであって、一方が一方に命令し、それに服従するという関係は支配し、支配される関係でお互いを尊重している、という関係ではありません。「お前のためだ」と言って相手をなじるのは、本当の意味では相手のためにはなっていません。そのことにご主人が気づいて下さるといいのですが…。

ご主人に対して一度は「のろま」というのはやめてほしい、などと具体的な言動を指して止めるように伝えることはできそうですか?直接口で言うことが難しければ手紙でもいいし、恐怖があるようであれば第三者に立ち会ってもらう手もあるかもしれません。まずは正直な気持ちを伝えて話し合えそうであればそれが一番いいとは思いますが、ご主人が聞く耳を持たない、あるいは逆上するという状態であれば、これからもずっと一緒に生きていけるのかどうか、それがあなたの幸せに本当につながっていくのかを改めて考えてみた方がよいかもしれません。